So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

滑川きときと。

富山は滑川に来ています。
お魚もお酒もいと旨し。

昨日今日でアウトリーチ4発、終了。
子供達は本当に素直で可愛らしくて、こちらもずっと笑顔。

只今ホール公演の舞台照明合わせ中。
これからリハーサル頑張って、疲労もやや溜まってきたので、
夜は海の見える風呂とやらを目論んでいます。

初日に見た富山湾の日没、絶景でした。
2017-10-19T16:25:05.jpg2017-10-19T16:25:05.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

季節の変わり目

寒い日が続きますが体調崩されていませんか。

かく言う私は先週、刺身にあたりました。
近所のお店で美味しくいただき、ご機嫌で翌朝の弁当の下拵えなんぞもして、
さくっと就寝。の、2時間後。くらい。
嘔吐&下痢で痛いし、止まらないし、
居場所は洗面所かはたまたトイレか、どうしたものかと頭を抱えて悶絶
……してるうちに、失神。
「どん!」という音で夫は起きたようです。
介抱されながら
「大丈夫だから。 あ、冷や汗が酷いからバスタオルとって。
 そして、もどすかもしれないからそこにバケツ置いておいて。
 本当にまずくなったら声かけるから救急車呼んで。でも大丈夫だから。」
と自力歩行すら不可という全然大丈夫じゃない状態のまま 指示を出す私。
困り者。

もうすっかり復活しましたが、
腹を壊して失神したのはこれで2回目なので、
調べてみたら、自律神経がうまく働かなかった結果みたい。

血管迷走神経反射性失神:強い痛みや精神的ショック、 ストレスなどが原因で迷走神経が刺激された際、自律神経のバランスがくずれ、末梢の血管が拡張して血圧が下がり、脈拍が遅くなること。
脳血流が低下して失神に至る。

ほうほう。
私ってば意外とセンシティブ。

間抜けだったおでこのタンコブも腫れひいてきたし
沖縄土産にいただいたもろみ酢飲んで体調も万全、
今日から富山公演なり
2017-10-17T10:27:17.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

中秋

今日はリハ後に恩師を囲む飲み会に合流。
久しぶりの先輩と後輩と、喋り倒す、大声で笑う、たまに先生の話も聞く、の会。
ひたすらビール、下世話な話題、盛り上がりました。
N響Kさんも参戦。
は〜、楽しかった…。
あまりにも濃厚な音大時代だったせいか、
顔をあわせると数秒で細胞レベルで活性化する感じ。
20年たっても。

しかしのんだくれてるばかりではありません。

昨夜はススキを活けて、団子を作って。
外で楽しみたいところでしたが風邪が強く断念、
窓辺でお供え。
雲の合間から綺麗な月が見られました。
食後にベランダに椅子だけ出して、日本茶を一服。

風情を愛する夫のおかげで、辛うじてわびさびモードが保てます。
2017-10-06T00:00:31.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

きゃぴきゃぴJK

小学生だったちびっこ達があっというまに大きくなり女子高生、
年齢が20歳くらい違う若者が有り難くもなついてくれて、先生こそばゆい。
まるで旬の果物のように甘酸っぱくて可愛いけれど、
でも、まだまだ自信も度胸もない感じが愛おしいのであります。
彼女達から見たら「アラフォー」ってどんだけババアなのでしょう

彼女達をつついたら、思わず舐めたくなるようなジュワ〜っとした汁が、きっとあふれ出ます。
今の私はナイフを当てたところで、そんな魅惑の汁は出ず、
一昨日大量摂取したビールの濃縮液が滲み出るのが関の山。

アンチエイジングにも限界あり。
もう、後には戻れないしね。

カレンダーめくったら飛び込んできた、4日間で7公演に戦いたので、
今日はしっかりおさらいしますわ。

母校の現部長から素敵キャップのプレゼント。
はい、天文部でした。
2017-10-03T11:48:07.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

移動中に

携帯ポチポチしていたら、1年前の写真が。
顔取り替えアプリでM氏と顔面チェンジ。
2017-09-21T20:56:20.jpg
北海道の空港で阿鼻叫喚を起こした火種(右側)は、自主規制。
アラフィフオッサンの編み込みヘアーに花柄トップスなドヤ顔でした。

しかしね!! 
『男でもイケてる☆』と私は思ってしまった訳ですよ(左側)。
銀髪、髭面のRitzy。

どうも違和感ないと思ったら(人によっては、気持ち悪いのは承知)、
父親に似てました。

「ママそっくり!」と何百回も言われてきた人生ですが、
実は、輪郭・骨格は母親似、パーツは父親似。
フォルムや声が似てると、全部似てると錯覚する不思議ですな。

さて、ちょっとでもイケてるなんて思った自分は
歪んだエディプスコンプレックスでもあるのか、
はたまた自己愛が強過ぎるのか、何れにしても
苦い想いが胸を掠れた車内であります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

岡山銘菓

2017-09-19T19:30:08.jpg陸乃宝珠。お初にお目にかかりました。
マスカットオブアレキサンドリアを丸ごと包んであるのです!
とってもみずみずしくてすこぶる美味☆
ご夫婦で、といただいたけれど、1人で食べ尽くす、の巻き。
(夫了承済み。)

隠れ疲労に注意、という記事を読んだので、自分を甘やかしてみました。

出稽古の梯子だったから…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

蝉爆弾(セミファイナルとも言うらしい)。

セミが地面に転がっていることがあります。
死んでるかと思いきや、近づいた時に急に動き出すアレ。
鳴き声を上げながら暴れるアレ。
飛ぶ元気がまだあり、近づいてくることもあるアレ。
パニックホラー以外の何モノでもありません。

ここは山林かってくらい欅が鬱蒼と茂る我がエリア、
蝉、滅茶苦茶多いので、
(夏に遊びに来た友人達には「蝉、うるさっ!」と言われます)
対処法は
「地面にいるセミは全てセミ爆弾だと思う」
これです
地面に蝉がいようものなら全て蝉爆弾であると心がけ、
近づいたら「ジジジジジジジジジッ!!!」って鳴くと強く思い込む。
「全ての蝉は爆発するもの!」と考え、無用なパニックを避けます。

メンタルが強化されたせいか、
取り込んだ布団にでっかいカミキリムシ(多分)がくっついていた時も
和室にて15センチ強のムカデが私の2センチ横を這っていた時も
一人で黙って対処できた(でも心臓は一瞬止まっている)、今年の夏。

そんな矢先。
掃除機をかけていたらゴミ箱脇に蝉爆弾。
「どぅおおおっっっ!!!」←私が出した声

やはり、蝉、爆弾としての完成度高いです。
まさか家の中にも仕掛けられていたとはね・・・
(水やりで窓を開けた隙に飛来したと思われます)

パニックで脳がはちきれそうになり、
魂ではドス黒い何かが暴れ狂うのを感じつつ、
一人で処理をしたのでありました。

毎年、夏は夫、長期出張。
秋の気配も漂い、虫と格闘しなくなった頃、夫帰宅。
損した気分…

さて夏休み開け、職員室机上に大量のお土産。
非常勤講師な私にみんな優しくて感激です。
2017-09-13T18:32:35.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ぶらり一人旅

セイジオザワマツモトフェスティバル、今年は
内田光子リサイタルを楽しみにしていたのですが、
まさかのキャンセル!
腰を痛めてしまったそうです…
しかし宿も電車もとってあったので、松本ぶらりってことでGO。
当日は光子サマの回復を願いつつ美味しい地酒を呑みました。

翌日はまず「源智の井戸」でマイボトルにお水を。
当国第一の名水"と称賛されているらしい湧水。2017-09-06T14:52:25.jpg
松本市美術館で草間彌生さんの巨大モニュメントを見上げて、
2017-09-06T14:52:25.jpg2017-09-06T14:52:25.jpg
縄手通りをぶらぶら。2017-09-06T14:52:25.jpg
江戸期の城下町松本の風景。
中町通りではお気に入り作家さんの焼き物屋さんでお買い物。
2017-09-06T14:52:25.jpg
2017-09-06T14:52:25.jpg

そういえば去年は疲労体で松本入りしたせいか、
昼はホテルでひたすら寝、夜はコンサート行き、街で呑み、の繰り返しでした。

今年は随分涼しい気候で、
下駄でカラコロ、思い付くまま一人で裏道ふらふら。
なかなか楽しかったです。

とんぼ帰りで今日は朝イチ授業からのこれからレッスンなり。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

二学期

今年の夏休みは、かなりだらけていました。

年末手抜きした大掃除を敢行した事に満足し、日々の家事は結局いい加減。
筋トレはさぼり、練習室でも呆けること多し。
暴食はまあまあ節制できたものの、暴飲(記憶飛ば)した数は知れず。
長期出張中夫に貰ったタブレットをベッドに持ち込み夜更かし三昧。

久しぶりにパンスト履いたら、重力に抗えない尻肉の収まり悪いし、
通勤ラッシュで気持ち悪くなるし、
我が身の衰えぶりを実感した今朝であります。

自律試練機械。
2017-09-04T07:40:26.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

旅立ち

長くレッスンしていた生徒が大学進学(海外)の為、おしまいに。
お父様がドイツ人で、見目麗しい男子でした。
お兄さんもレッスンしていたけど3年前にやはり進学(渡独)でおしまいに。
彼も、相当なハンサム君でした。
だって、お父様格好良いもの~!!
日本人のお母様もキュートで可愛らしく。

DNAのいいとこどり兄弟。

始めた頃は台に乗らないとマリンバに届かない位ちびっこだった子が
今や「話すとき首が痛いんだけど」級のっぽさん。
私も「お姉さん先生」のつもりでいたのがいつの間にやらしっかり「オバサン」。

ご家族揃ってよくしていただいたので、想い出の量に圧倒されます。
普段のレッスン、発表会前のあれこれ、壮絶な兄弟喧嘩(笑)、
通ってた学校での愚痴、親御さんとの楽しいお喋りやお食事…

今日も明日も 別の頑張る子供たちとレッスン。
巣立ってゆく鳥を見届けるのも、雛たちと戯れるのも
とてもとても幸せなことですね。

「無事ドイツに着きました」と連絡をもらい、
最後にいただいたプレゼントを大切に使おう、と
センチメンタルな夜なのでした。
2017-08-22T00:49:31.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -